ベランダに来てしまう鳩への対策方法を考える

ベランダに来てしまう鳩への対策方法を考える

ハト

鳩がベランダに住み着いてしまった

ベランダの手摺などに止まっている鳩を放置していたら、いつの間にか住み着かれたなどの声をよく耳にします。鳩はとても警戒心が強い動物のため、危険と判断した場所には近付きません。しかし、逆に安全と分かると、そこに仲間で集まったり、巣を作ってしまう習性があります。

鳩

むやみに傷付けることができない生き物

鳩が住み着いたからと、水鉄砲や箒で驚かせて対策を取る人も少なくありません。しかし、鳩には「鳥獣保護法」と呼ばれる法律で守られている生き物です。そのため、むやみに傷付けたり、驚かせたりすると、法律違反になってしまう事があります。

比較してみよう!鳩対策に使われる2つのグッズ

風や光で撃退する鳩除け

鳩は警戒心が強いため、最初の偵察の段階で、驚かせてしまえばその場所に近付いてくる事は少ないです。そのため、風に揺れたり、太陽の光を反射するタイプの鳩避けを設置する事で、鳩に触れる事なく対策を取る事ができます。

ベランダへの侵入を許さない網

鳩はなかなかに賢い生き物です。そのため、同じ事を繰り返していると、危害を加えないと覚えてしまう事があります。そうなると、対策グッズでも撃退できなくなるケースがあるため、ベランダに網を設置する事で侵入そのものを防止するのです。

広告募集中